子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

子どもと日帰り旅 名古屋から恵那市へ 恵那峡近くの観光スポット

こんにちは。ノコです。

恵那峡日帰り旅では恵那峡クルーズ、さざなみ公園散策のあと展望台と銀の森にも立ち寄りました。

 

恵那峡展望台

恵那峡展望台は、民間企業が運営する施設で恵那峡を上から眺めることができる展望台です。お土産屋さんがあってその駐車場の一角にある感じ。

f:id:meguharuo:20201118233805j:plain

f:id:meguharuo:20201118233959j:plain

展望台はこの部分だけなんですが観光バスが来ていたみたいで、思ったよりたくさんの人がいました。

湖上で見た恵那峡とはまた違う景観が楽しめます。

f:id:meguharuo:20201118234112j:plain

クルーズの船が通って行った~

f:id:meguharuo:20201118231807j:plain

f:id:meguharuo:20201118234529j:plain

ドローン飛ばせたらすごいいい絵が撮れそう!

って思ったらドローン禁止って張り紙されてました。

「おーい!!」みたいな展望台で手をふる~からの引き動画撮影してくれたら売れそうだけどな(笑)

恵那峡展望台 | 社会貢献事業 | 木曽路物産株式会社

 

恵那銀の森

恵那峡から車で数分のところにあるCMでも見かける恵那銀の森にも。

f:id:meguharuo:20201118235239j:plain

 

和菓子の美栗舎や出汁専門店のおくど、セレクトショップなどが入ってました。

f:id:meguharuo:20201119000056j:plain

恵那 銀の森 公式サイト

 

恵那峡観光の人はもれなく寄っているんだろうな~。

ちょうどお昼時っていうのもあって賑わってました。

園内にあるピクニックエリアではレジャーシートを敷いてお弁当を広げている人も。持ち込みができるのがいいですね。

f:id:meguharuo:20201119000205j:plain
f:id:meguharuo:20201119000225j:plain

 

食事ができるところは2か所あったけど「ごせちえ」は一人予算5000円と気軽に行ける感じがしないお高め設定。なのでもう片方の「重箱食堂かさね」でお昼にすることに。

今から昼ご飯のために移動するのと順番を待つのと大して変わらないだろうと思ったのですが待ち客14組…1時間半ほどかかりました(;'∀')いやー長かったーーー!!!

 

お腹ペコペコなところに恵那寒天豚のとんかつ御膳。

f:id:meguharuo:20201119000652j:plain

 

やわらかくて甘くておいしかった(^^♪

 

ただ8か月のハルオとの日帰り旅は、出来るだけ早めに切り上げる(出来るだけ夜のサイクルに影響しない、最低でもいつもの就寝時間を守る)ようにしているので、昼ごはんに2時間はちょっともったいなかったかな(;´・ω・)

 

順番を待っている間にセレクトショップものぞいてきました。

お土産として人気なのは、この三つ。

f:id:meguharuo:20201119105042j:plain
f:id:meguharuo:20201119104925j:plain

f:id:meguharuo:20201119104910j:plain

 

おくどのお出汁、試飲させてもらったらすごくおいしかった。

兵四郎や茅乃舎とかもだけど、やっぱり高いお出しは上品。

 

恵那土産というよりは銀の森セレクトってかんじのラインナップでした。

 

f:id:meguharuo:20201119115000j:plain

満腹だったのでスルーしちゃったけど、人気の健美一福のどんぐりソフトクリームは食べておけばよかったなぁ(´;ω;`)

 

 

恵那峡日帰り旅、過去記事はコチラ↓

www.nito.work

www.nito.work

 

お読みいただきありがとうございました(#^^#)