子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

火事

こんにちは。ノコです。

 

足利市の山火事、落ち着いてきたみたいですね。

一日も早く周辺の方々の不安が和らぎますように。

そして早く日常生活が戻りますように。

 

ただ全国的に乾燥は続いてるみたいで、

東海地方でも火事が頻発しているとニュースでやっていました。

 

ここ数日で発生した火事現場の様子が映し出されていて

その中に見覚えのある地名が。

 

年賀状のやりとりで記憶していた友人の住所でした。

家まで行ったことはないし、

宛名も印刷しているので番地まではうろ覚えだったけど

●丁目まで一緒じゃないかと。

 

慌ててLINEしてみたら、家から数分の所だったそう。

影響はとくになにもなかったみたいですが( ;∀;)

本当によかった…

 

私も隣家の火事で類焼の恐怖を味わったことがあるから

住宅街で火事というニュースを見るたび他人事とは思えない。

 

火事が起きた日。

家にいたのは祖母と犬だけ。

 

近所の人から隣家から出火していると連絡を受けた母から電話をもらい

すぐに家路についたんですね。

車だったので予定を切り上げすぐに向かったんですが、

遠くの方に黒い煙があがってるんです。

 

火事の煙だってすぐに分かって

ハンドルを握る手が震えてたのを覚えています。

 

信号に引っかかる度にイライラソワソワして、

早く帰らなきゃっていう焦りと、家がなくなっちゃうっていう恐怖と

状況が全くわからない不安で押しつぶされそうで。

 

家につくと、祖母は外に避難していて犬は近所の人に保護されてました。

 

消防隊の方のおかげで我が家は巻き込まれずに済んだけれど、

帰り道に味わった「家が燃えちゃうかも」という恐怖は

今でもはっきり覚えてるし、 

自分の身に降りかかって初めて火事の怖さを実感しました。

 

原因はたばこの不始末。

たばこ1本で本当に家が燃えるんだなぁ…とも。

 

家がものすごい炎に包まれているのも、

焼け焦げた柱だけになった状態も結構トラウマです。

 

火事って本当に怖い。

炎もだけど、自分の大切なものが脅かされる恐怖が想像以上に。