子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

子連れ旅行 in 北陸♪ 赤ちゃんの遊び場 JR金沢駅のこどもらんど(金沢市)

こんにちは。ノコです。

子連れ家族旅行in北陸 金沢市観光の旅記録(続き)です。

 

初めての金沢観光 県外者もOKの子育て支援センター「こどもらんど」

金沢の王道名所巡りをしたあと早めに金沢駅に戻り、

1歳の息子が自由に遊べる「こどもらんど」へ行ってきました。

 

こどもらんどとは

こどもらんどはJR金沢駅直結の赤ちゃん広場。

子育て支援センターなので誰でも無料で遊ぶことができます。

 

嬉しいのは地元住民だけじゃなくて

子連れで旅行する私たちのような県外者も利用できるということ。

金沢に子連れでいくなら絶対知っておきたい最強スポットです。

 

金沢駅といえば鼓門。

f:id:meguharuo:20210919171749j:plain

 

こどもらんどは、駅直結のショッピングセンター「あんと」の中にあります。

f:id:meguharuo:20210919172001j:plain
f:id:meguharuo:20210919171135j:plain

 

とにかくおもちゃの数がスゴイ

駅直結のビルの一角にありますが、規模はけっこう大きめ。

室内にはおもちゃがたくさん。

滑り台やトランポリン、シーソー、おままごとセットなどなど

体を動かすものから、ハイハイ赤ちゃんも遊べるものまで色々。

f:id:meguharuo:20210919172350j:plain

f:id:meguharuo:20210919172504j:plain


地元の支援センターの2倍はあるだろうおもちゃの中で

息子が選んだのはアンパンマンの音が出るパトカー。

 

これだけ色々なものが揃っているというのに

最初から最後までずっとそれで遊んでいました。

f:id:meguharuo:20210919172642j:plain

 

支援センターなので先生もいて息子に声をかけてくれたりしました。

他のでも遊ぼうって滑り台も一緒に滑ってくれたけど、

滑り終わったらすぐアンパンマンパトカー。

よっぽど気に入ったんだね…(-_-;)

 

利用にあたって必要な手続き

利用時の手続きとしては、体温チェックと住所と名前を書くだけ。

 

コロナ対策で、入室制限をしたりもするそうですが、

空いてればいつでも利用できるそうです。

帰るときには「いつまでいるの?時間があったらまたおいで!」と

言ってもらえました(*'ω'*)

 

設備

ベビーカー置き場もオムツ台&授乳スペースもありました。

開設時間が16:00と早めに閉まっちゃうのがツライところ…。

 

まとめ

金沢駅のこどもらんどには、おもちゃがたくさん。

0歳から遊べるアクセス便利な子育て支援センターでした。

 

金沢市民の台所であり人気観光スポットでもある近江市場にも

無料で利用できる(しかも託児可の)子育て広場があるし、

金沢ってかなり子育て世代に優しいなぁと感じました。

 

金沢駅こどもらんどへのアクセス

住所: 金沢市木ノ新保町1-1(JR金沢駅あんと内)

電話: 076-260-4150

開設時間: 10:00~16:00

定休日: 月(祝日の場合翌日)、年末年始

駐車場: なし