子育て記録あれやこれ

2歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

とろり天使のわらびもち

口の中で溶けるようなとろとろ食感の生わらびもち

f:id:meguharuo:20220415180057j:plain

 

こんにちは。ノコです。

ついに?やっと?話題のとろり天使のわらびもちを食べてきました(^^)/

 

 

とろり天使のわらびもちって?

「とろり天使のわらびもち」は大阪を中心に

北海道から沖縄まで全国展開するわらびもちの人気店。

 

看板商品は「生わらびもち」

わらびの根10㎏からわずか70gしか取れない

超・超希少な本わらび粉を使っていて

とにかくやわらかさにこだわったもの。

 

あまりのやわらかさにストローでも飲める!と

こちらも人気の「飲むわらびもち」ができたほど。

 

テレビでもたくさん取り上げられてるので

知ってはいたんですがずっと縁がなく…

というか店舗が複数あるので敢えて行く気にはならず

近くに行けば買おうかなくらいに考えてました。

 

そんな「近くに行けば」な日がついに来たんですね~

ついになのか、やっとなのか。

 

メニュー

メニューは生わらびもちを中心に

ドリンクタイプ、生クリームオンタイプの3種類。

  • 生わらびもち 小箱/600円 大箱/1,080円(2種/和三盆、あずき)
  • 飲むわらびもち 600円(5種/ミルクティー、ほうじ茶、抹茶、黒蜜、黒胡麻
  • クリームわらびもち 450円(3種/プレーン、ほうじ茶、黒胡麻

 

f:id:meguharuo:20220415175742j:plain

 

実食

よくテレビで見かけていたのは「飲むわらびもち」

それも気になったけれどまずは生わらびもちでしょ~。

箱は真っ白。これはきっと天使イメージですね。

 

f:id:meguharuo:20220415214600j:plain

 

バックのレースがださいってのは目をつむってください。

ばあちゃん家によくあるテーブルクロスです(;´∀`)

 

真っ白な箱をあけてみたらきなこの海~。

わらびもちは沈んでました(^^)

 

f:id:meguharuo:20220415214859j:plain
f:id:meguharuo:20220415214929j:plain

 

お皿にうつしていただきます♪

 

f:id:meguharuo:20220415215204j:plain

 

ひとつひとつが大きめでとろっとろ。

フォークにしたら隙間から逃げていく(笑)

箸でもつかめるかってくらいのやわらかさです。

 

f:id:meguharuo:20220415215252j:plain

 

そして口に入れた瞬間とけるようになくなるタイプ。

甘みはしっかり。

きなこは砂糖不使用とのことで香ばしさをプラスするかんじ。

たっぷりまぶしていただきました(^^)

おいしいな~♪

 

生わらびもちは和三盆以外にあずきもあって

こちらは店頭の試食でいただきましたが

最後にあずきの皮が口に残るのがちょっと気になったかな。

(だから買ってない)

 

これまで色々わらびもちのお店に行ってきたけど

ここはまた全然違いますね。

 

とろとろもおいしいけれど

個人的にはほどよくぷるぷる弾力があってほしいなと思いました。

 

わらびもちとしてではなく飲むほうのがいいかも。

 

天使のわらび餅へのアクセス

住所: 岐阜県本巣市三橋1100 モレラ岐阜 1F

電話: 090-6109-4079

営業時間: 10:00~21:00

定休日: モレラ岐阜に準ずる

駐車場: あり

サイト: 公式インスタグラム / 食べログ

 

 

お読みいただきありがとうございました(#^^#)

こちらは2022年2月のグルメ記録です。

 

▼わらびもちレポ① ツバメヤ(岐阜市

▼わらびもちレポ② 喜来もち「ろまん亭」(名古屋市東区

 

▼わらびもちレポ③ 芳光(名古屋市東区) 

 わらびもちまだまだ食べるぞ★