子育て記録あれやこれ

2歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

板取川の川床席で鮎三昧!子持ち鮎を楽しむコース 鮎や(岐阜県関市)

秋になると楽しめる子持ち鮎の鮎料理コース!

 

こんにちは。ノコです。

2021年秋に関市にある鮎料理専門店の「鮎や」へ行きました(^^)

 

 

鮎料理専門店の鮎や

鮎やは板取川沿いにある創業25年の鮎料理専門店。

観光地「モネの池」からは車で4分ほど。

すぐ下を流れる板取川を眺めながら鮎の塩焼きや2日かけて仕込む甘露煮、鮎の出汁でつくる雑炊などいろいろな鮎料理を楽しむことができます。

 

鮎やには店内と2つの川床席の3か所で食事をいただくことができます。

雨天時でも座れる川床席があったのでこの日はそちらへ。

他のお席も予約で埋まっていました。雰囲気も良く人気席なので予約は必須です。

 

引用元 鮎や

すぐ真下を流れる板取川はあいにくの雨のせいで濁っていましたが、晴れていればエメラルドグリーンの美しい川なんだとか。遠くで魚が跳ねる水音が聞こえていました。

 

 

メニュー

鮎やでは4月下旬から鮎料理が楽しめますが、秋になると子持ち鮎のメニューになります。今回はこの子持ち鮎狙いで行ってきました(^^)

  • 子持ちAコース 3,700円
  • 子持ちBコース 3,600円
  • 子持ちCコース 4,300円

 

実食

事前にコース料理を予約していたのであとは出てくる鮎を楽しむだけ♪

子持ちししゃもは食べたことあるけれど子持ち鮎は人生初。ドキドキでした。

まずは塩焼き。子持ちだけあってぷっくりしてる!!

 

 

 

鮎の甘露煮と鮎の酢の物。

甘露煮はお店によって味が異なりますね。鮎やさんのは甘みが優しくて好みでした。

鮎の酢の物は初めて食べたけど、さっぱりしてておいしい!

 

 

鮎の魚田。

白焼きした鮎に練り味噌を塗り軽くあぶって焦げ目をつけたものを魚田というそう。初めて知りました(^^)

 

 

鮎のからあげ。お皿の上で立たされてて今にも泳ぎだしそうでした。

外はパリパリ中はほくほくしてておいしかった~!!

 

 

最後の〆に鮎雑炊。

鮎料理やには雑炊があるところとないところがあるんですが、これだけは外せない!

あえて雑炊がある(またはできる)お店をチョイスしています。

 

 

これだけ鮎食べて満腹なはずなのに雑炊はさらさらっと食べらちゃう不思議。

胃にじわっと広がる出汁が、満足感をより高めてくれます。

 

まさに鮎三昧!

鮎料理もお店によって味付けが全然違うので食べ歩くの楽しいですね。

鮎と言えば夏の風物詩ですが、秋口に出始める子持ち鮎もおすすめです♪

 

子ども連れは?

子ども連れオススメ度 ★★★☆☆(2.5)

  • ベビーチェア → なし(店内はベビーカー可)
  • オムツ交換台 → なし
  • お子様メニュー → なし
  • 個室 → なし

店内であればベビーカー入店可。

川床席は柵の間隔が広く、小さな子どもであればすっぽり通れてしますので注意が必要でした。またお店的には3名以上の子ども連れは受け付けていないとのこと。子連れ向き…ではないかな。

 

鮎料理専門店 鮎や へのアクセス

住所: 岐阜県関市洞戸阿部1522-3

電話: 0581-58-2099

営業時間: 4月下旬~11月/10:30~14:30、12月~4月中旬/11:00~13:00

定休日: 4月下旬~11月/休みなし、12月~4月中旬/不定

駐車場: あり

サイト: 公式HP / 食べログ

 

お読みいただきありがとうございました(#^^#)

こちらは2021年9月の子連れランチの記録です。

赤ちゃん、子ども連れでの飲食店探しに役立ちますように☆