子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

離乳食に使える!赤ちゃんOKのコストコ オーガニックアップルソース

こんにちは。ノコです。

離乳食から使えるというコストコのオーガニックアップルソース。

1歳0か月のハルオの食事に使ってみました(^^♪

f:id:meguharuo:20210302223852j:plain

 

KIRKLAND SIGNATURE  オーガニックアップルソースとは

まるで絵本のようなかわいいイラストの箱に、

手のひらサイズのパウチに入ったアップルソースが24個入っています。

f:id:meguharuo:20210302130855j:plain
内容量は90g。

中身はすりおろしたりんごのような感じ。

f:id:meguharuo:20210302224421j:plain

 

香りや味は?

りんごのさわやかな香りがしました。

味はとてもあっさりした甘みと少しだけ酸味も。

写真でみるとりんごの食感がありそうですが、

舌に残るようなものはなくとてもなめらかでした。

 

原材料は?

気になる原材料はというと

f:id:meguharuo:20210302224821j:plain

有機りんごと酸化防止剤(V.C)のみ。

 

酸化防止剤(V.C)というのは、L-アスコルビン酸のことで

変色・風味の劣化を防ぐためのもの。

 

砂糖も一切使ってません('ω')

それゆえ1袋で45kcal。 

ダイエットにも使えちゃいます。

f:id:meguharuo:20210302175254j:plain

また箱に記載されているマークを見てみると

USDAマーク → アメリカのオーガニック認証マーク

OにUマーク → コーシャ食品認定機関「Orthodox Union」のマーク

有機JASマーク → 日本の農林水産省の認証基準

さらにグルテンフリーマーク、ベビー用品でみかけるBPA FREEマークなど

「安心安全」というのが各機関でしっかり認定されていました。

 

以前は

NON GMO → 非遺伝子組み換え、遺伝子組み換えではない

というマークもついていたんですがこれはどうやら無くなったみたい。

 

原材料の表記も「有機りんご、ビタミンC」と書かれていた時もあったらしく

今は「有機りんご、酸化防止剤(V.C)」と変更されています。

 

実食

食パンにジャム感覚で使ってみました。

パンの切り方が雑なのはさておき。

f:id:meguharuo:20210302132042j:plain

塗ってみるとアップルソースがパンにじわっと染み込んでいきました。

赤い方は普段使っているキューピーベビーフード(瓶詰)の「トマトとりんご」。

こちらはゼリー状のため、パンに乗っけたような状態になっています。  

   

ヨーグルトにトッピングも♪

f:id:meguharuo:20210302132609j:plain

無糖のヨーグルトにいれてみたらほんのり甘くなりました。

これも普段はキューピーを使っているのですが、

どうやらこちらも気に入ったようで「もっとくれ」攻撃を受けることに(;'∀')

 

離乳食に取り入れると言っても、最初は少量で使うことがほとんど。

パウチには蓋がついているので

使いたい分だけ出すことができるのも便利だなと思いました。

f:id:meguharuo:20210302224458j:plain

 

まとめ

コストコのオーガニックアップルソースを離乳食に取り入れてみたら、

やめられない、止まらない、おかわり!!するほど大好評でした(*'ω'*)

味がとてもシンプルなので、すりおろしりんごとしてそのまま食べる以外にも

パンケーキやカレーといった料理にも役立ちそうです。

これから離乳食完了期に向けて

いろいろなメニューに挑戦してみようと思います(^^♪