子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

美浜町で見つけた割ってびっくり!希少な卵。見た目がキュートな二黄卵

こんにちは。ノコです。

「みはまっこ」を購入した美浜町のJAでおもしろそうな卵を見つけました。その名もほとんど二黄卵

f:id:meguharuo:20200910233919j:plain
f:id:meguharuo:20200910233547j:plain

 

店頭のPOPがどうも気になったこの卵、どうやら全部双子の卵なんだそう。テレビで何度も取材されているとのこと。

 

ほとんど二黄卵とは

200個に1個の確率という希少さゆえに「幸せを呼ぶ」ともいわれる二黄卵。

引用元 Step9月号

知多半島のブランドたまごでした。ちなみにこの養鶏場で一番有名なのは、えびせんべいを飼料に配合して育てた鶏の卵「海老もっこり」だそう。つまようじ刺しても黄身がつぶれないんだって!

帰ってきてから知ったのですが、知多半島方面で発行されているフリーペーパー「Step」の今月号にも特集記事が出ていました。なんてタイムリー!!

f:id:meguharuo:20200910233510j:plain

 

割ってみた!

手に取るとたしかに普通の卵よりデカい!そして長い!!!

f:id:meguharuo:20200910234231j:plain

 

さっそく目玉焼きに

目玉焼きをつくろうとフライパンを準備して

 

割ってびっくり!!!!!

 

双子ちゃんじゃない!!!!!!

f:id:meguharuo:20200910234331j:plain
f:id:meguharuo:20200910234547j:plain

そう。ネーミングは「ほとんど二黄卵」。

普通のたまごと比較すると長くデカいので見分けはつくが、たまにハズレも、ということで「ほとんど二黄卵」とネーミングされた大ヒットたまご。 

引用元 Step9月号

Stepにもちゃんと書いてあった。ほとんど~だなんて変だなって思ったけどこういうことなのね。そりゃ確かに割ってみなきゃわからないもんね…。何より見た目がカワイイから許す。そしてお味はどちらも変わらずおいしかったです。

 

ほとんど二黄卵が買える場所

卵三兄弟 卵の自動販売機(24h)

知多郡美浜町古布平井197-1

 

まとめ

子どもの頃、お母さんが作ってくれた目玉焼きが双子ちゃんだったのを見て嬉しかったことを思い出しました。大人になっても、たとえ割る前からわかっててもパカっと割って出てきたのが双子ちゃんだとテンションあがりますね。卵ひとつでこんなに楽しめるとは!

そして小鉢に入れてもカワイイ…。

f:id:meguharuo:20200910234713j:plain

 

お読みいただきありがとうございました。