子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

手土産や子どものおやつに♪北海道旭川で人気のバナナ焼き パピリカ(名古屋市昭和区) 

こんにちは。ノコです。

名古屋市昭和区にあるバナナ焼きのパピリカさんへ行ってきました♪

f:id:meguharuo:20210328225811j:plain

外観がめちゃくちゃレトロ。木枠のガラス戸がシブくていいですね~。

昔よく行った近所の駄菓子屋もこんな感じでした。

滑りが悪いから戸が重くて開けると結構音がするんですよね(笑)

 

バナナ焼きって?

バナナ焼きとは、北海道旭川周辺で故郷の味と親しまれ

老若男女に愛される定番のおやつです。

愛知でいう藤田屋の大あんまきみたいなもんでしょうか('ω')

 

お店のロゴには北海道らしく木彫りのクマが描かれています。

咥えてるのも鮭ではなくバナナ(笑)

f:id:meguharuo:20210329134608j:plain

f:id:meguharuo:20210328230543j:plain
店内はというと、外観のレトロとは少し違うモダンな感じ。

リノベされているようでオシャレになってました。

イートインもできます。

 

メニュー

ちょっとわかりづらいですが黒板に。

f:id:meguharuo:20210328230551j:plain

バナナ焼き(カスタード・白てぼうあん)200円

バナナ焼き(ソーセージ・週替わり)250円

バナナ揚げになると250円~。

ドリンクメニューやバナナ焼きとのセットメニューもありました(^^♪

 

もちろんお持ち帰りもできます。

f:id:meguharuo:20210328231518j:plain

 

バナナ焼きはたい焼きのようにひとつずつ包装してもらえます。

スタンプがかわいい!

f:id:meguharuo:20210328232610j:plain

 

バナナ焼きの中身は白あん

バナナ焼きの中身は白あんです。

有名な旭川のバナナ焼き屋「だるまや」も白あんなので

バナナ焼きは白あんがスタンダードなよう。

 

パピリカでは北海道産の「手亡豆」という白いんげんでつくる

白あんを使っています。

 

実食

表面にはBANANAの文字。バリが豪快なのもイイ感じ。

f:id:meguharuo:20210328232632j:plain

f:id:meguharuo:20210328232905j:plain

生地がもっちもちで上手く千切れず。

包丁を使わなかったことを後悔しました(´;ω;`)

 

味は?

バナナ焼きといっても「バナナ」は使いません。

つまりメロンパン同様、バナナの味はしないバナナ焼き。

 

生地はもちもち。

中のカスタードはとっても優しくて控え目な甘さ。

全体的に素朴な味だな~と思いました。

添加物も使用していないということで子どものおやつにもよさそう(^^♪

 

白てぼうあんは、食べてびっくり(゚Д゚;)

まさかのしょっぱい餡子!

砂糖と塩を入れ間違えたんじゃ?!と思ったくらい。

でもたぶん、この塩味が癖になるんだろうな。

大人のおやつって感じでした!

  

まとめ

ユニークでおいしく、おやつにぴったりのバナナ焼き。

1つずつ個包装な上、お持ち帰り用の紙袋もかわいいので

手土産にも良さそうです(^^♪

ただお店の営業日が週4日と限られているので買えるかが問題。

 

パピリカへのアクセス

名古屋市昭和区花見通1-19

070-5252-4171

10:00〜17:00

定休日/月・火・金