子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

眼精疲労からくる片頭痛に。処方の目薬ミドリンM。

こんにちは。ノコです。

 

昔から鎮痛剤が手放せない頭痛持ちです。

 

締め付けられるような、頭の中で大きな鐘がなっているような

全体的に痛みがある時と、

 

目の奥がえぐられるようなピリピリするような痛みから

片側のこめかみ付近が強く痛む時と。

 

どちらも最終的には立っていられなくなるので

最初のズキズキあたりで薬を飲んでとりあえず寝る一択。

 

本格的な頭痛になってしまうと鎮痛剤も効きがわるくて

そうなると1日近く引きずるはめに(´;ω;`)

痛み始めが肝心なんです。

 

仕事でパソコンを使うようになってからは特にひどく

目の奥からくる頭痛にさんざん悩まされてきました。

 

そこで出会ったのが処方薬のミドリンM。

f:id:meguharuo:20210317232533j:plain

ミドリンMは調節機能改善剤です。

副交感神経支配の筋肉に作用し目の緊張を緩和させることによって、散瞳させたり、ピント調節を司る筋肉を休ませたりします。

くすりのしおり

※散瞳は、瞳孔を閉じにくくすること。

 

瞳孔が開くため点眼後は視界がぼやけたり光の刺激を強く感じるので

日中ではなく就寝前に点眼しています。

 

実際にさした後はスマホの画面がチカチカして見れません('ω')

 

そんなミドリンMを毎日点眼するようになってから、

眼精疲労による頭痛の頻度がかなり減った気がします。

 

心なしか朝起きた時の目のスッキリ度も違うような。

 

偏頭痛がなくなったりはしてませんが

目の奥の違和感、疲れからくる痛みなど

頻度が減ってくれただけでも良かったなと思っています。

 

いつか偏頭痛から解放されたい…