子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

子連れで泊まるホテルアソシア高山リゾート(岐阜県高山市)

子ども連れで泊まるホテルアソシア高山リゾートのレポです

f:id:meguharuo:20211205144429j:plain

 

こんにちは。ノコです。

1歳児を連れてホテルアソシア高山リゾートに宿泊しました。

 

 

マリオットアソシアホテル

f:id:meguharuo:20211205145624j:plain

 

この日ホテルに到着したのは20時すぎ。

そのため目の前の駐車場はすでに満車で

少し離れた第二駐車場になっちゃいました。

先に荷物を下ろしてロビーで待機。

 

洋室(ツイン)

今回のお部屋は洋室。

部屋は広いしベッドも大きめでゆったり~!

 

f:id:meguharuo:20211205145811j:plain

 

出来ることなら和室が良かったけど

アソシア高山の和室は人気で埋まるのが早いらしい。

 

1歳児がいることを事前に伝えたので

ベッドをひとつ壁付けにしてもらえました。

落下の心配はないけど半分は占領された(;´∀`)

 

f:id:meguharuo:20211206001531j:plain

 

入口周りも広くてベビーカーが余裕で置けます。

クローゼットも大容量。

ただ室内も広くて荷物置き場に困らず

上着をかけたくらいでほぼ使いませんでした。

 

f:id:meguharuo:20211205151337j:plain
f:id:meguharuo:20211205151334j:plain

 

バストイレ&洗面台

バストイレはユニットタイプですがこちらも広い!

全面鏡だしシンクは大きいし

洗い物や化粧など作業できるスペース十分。

 

f:id:meguharuo:20211205150305j:plain
f:id:meguharuo:20211205150310j:plain

 

お風呂も大人が足を伸ばして入れるほど広くて

子どもを入浴させるのも余裕でした♪

夜遅かったのでパパ&息子はここで入浴。

 

水回りは狭さを一切感じないし使いやすかったです。

 

館内着の浴衣とコクーンラップ

部屋には浴衣と大浴場用の不織布バッグがありました。

結構移動距離があるから浴衣じゃないほうがいいような。

さっと羽織れるのは便利だけど薄いから…

 

という寒がりさん用にエントランスホールに

巻くタオルケット(コクーンラップ)の貸出も。

f:id:meguharuo:20211205145138j:plain

 

大浴場

アソシア高山リゾートの楽しみといえば露天風呂のある大浴場!

部屋のお風呂も広いけどここに来なきゃもったいない~。

そのくらい気に入ってます。

 

f:id:meguharuo:20211205152042j:plain

 

大浴場へ続くながーい畳通路。

雰囲気あって好きです。

冬場は足がヒヤッとして気持ちいい。

 

f:id:meguharuo:20211205150514j:plain

 

浴場があるのは5階と7階。夜と朝で男湯女湯が入れ替わります。

それぞれ内湯1つに露天が5つ。

お風呂の種類はちょっとずつ違います。

寝湯と打たせ湯だったり、檜風呂と樽風呂だったり。

 

f:id:meguharuo:20211205152200j:plain
f:id:meguharuo:20211205152203j:plain

 

露天から一望できる高山市街の景色も良いんですよね。

夜景はとくにきれいな思い出があったけど

この日は夜遅かったせいなのか街の明かりが少なめでした。

こればっかりは仕方ないけどちょっとだけ残念。

 

あいだの6階は休憩室&食事処になっています。

f:id:meguharuo:20211205150545j:plain

 

こちらもガラス貼りで夜景が楽しめます。

火照ったからだを落ち着かせながら…は夜遅いのでスルー。

お風呂から出たらいそいそと部屋に戻りました。

 

朝風呂にもいきましたが人が途絶えることはなく。

お風呂は外せないなと改めて感じました。

 

キッズスペース

f:id:meguharuo:20211208233021j:plain

アソシア高山にはキッズスペースもあるのですが、

コロナ対策で閉鎖中でした。

 

ランドリー

予備服はもっていたけど二度もお着替えしたので

替えがなくなりランドリーへ。

 

f:id:meguharuo:20211206002830j:plain
f:id:meguharuo:20211206002857j:plain


アソシアのランドリーはドラム式が4台。

洗濯・乾燥、洗濯、乾燥の7コースから選択します。

これ以外の細かい設定は選べません。

 

少量だし時短&10分乾燥くらいにしたかった。

ちょっとそのあたりが使いづらかったな(;´∀`)

洗剤は自動投入なので楽ちん。ただし鍵はありません。

 

加湿器替わりもかねて洗濯だけして部屋干ししました。

 

朝食

朝食は3つの食事処で和洋バイキング。

7時頃に行ったらすんなり座れました。

何回もおかわりしちゃった。どれもおいしかった!

 

f:id:meguharuo:20211207151248j:plain

 

呪術廻戦とアソシア高山リゾートのコラボ

f:id:meguharuo:20211207152301j:plain

 

漫画「呪術廻戦」とのコラボもやってました。

作中で最も恐れられている呪いの王「両面宿儺」が

飛騨に伝わる妖怪がモデルになっているんだそう。

 

両面宿儺が生誕・居住したといわれているのが

岐阜県高山市丹生川町(旧丹生川村)。

飛騨高山では武勇に優れた神祭りの司祭者であり、濃厚の指導者、地域を守った英雄であったと伝えられています。

アソシア高山リゾート

 

そこでは漫画とは真逆の英雄なんだとか。

 

f:id:meguharuo:20211207152355j:plain

 

ホテル内のおみやげ売り場では呪術廻戦と

なぜか鬼滅の刃のコラボ商品が売られてました。

 

両面宿儺という日本酒も販売されていました。

指とか入ってたらおもしろいよね(^^)

 

ホテルアソシア高山リゾートへのアクセス

住所: 岐阜県高山市越後町1134

電話: 0577-36-0001

駐車場: あり

 

楽天トラベル: 

hb.afl.rakuten.co.jp

 

公式サイト: 飛騨高山 ホテルアソシア高山リゾート【公式サイト】

 

お読みいただきありがとうございました(#^^#)

こちらは2021年11月の宿泊記録です。

赤ちゃん、子ども連れでの旅行に役立ちますように☆

 

子どもと行く高山旅行レポの過去記事はコチラ!