子育て記録あれやこれ

0歳児の子育て記録を中心に愛知県の子どもと行ける遊び場やスポット、ランチ&カフェのお店情報を発信します★

子どもと日帰り旅 名古屋から恵那市へ紅葉を楽しむ恵那峡クルーズレポ

こんにちは。ノコです。

ハルオ(8か月)を連れて、岐阜県恵那市にある恵那峡遊覧船に乗りに行ってきました。

f:id:meguharuo:20201115232934j:plain

 

今回の日帰り旅のお目当ては、恵那峡クルーズ。

恵那峡遊覧船のHPを見てみると船は9:00から1時間おきに出向しているとのことで、朝いちばんの便を狙って7:30頃に家を出発。

 

駐車場に着くとすでに何台も停まっていて、今まさに乗り場へ向かう観光客らしき人、人、人…

f:id:meguharuo:20201115233238j:plain

 

受付が混雑気味(;'∀')

どこにも表示はなかったのですが、この日はどうやら10分おきに船が出ているよう。

まずは受付窓口で名前や住んでいる県、人数など用紙に記入し係員の方に船の座席をとってもらいます。そのあと、乗船券購入窓口にて乗船券を購入するという流れ。

f:id:meguharuo:20201115234549j:plain

 

大人は1,500円ですがHPに割引クーポンがあったので1,350円に♪

9時前に到着しましたが、座席が取れたのは9:30発の船でした。

 

混雑していた受付も9時をすぎるとパタリと人がいなくなりました。HPに10分おきで出航中と書いていなかったから9時狙いの人の流れが落ち着いたからかな(;^ω^)10時前にはまた混んでました。

 

恵那峡遊覧船とは

木曽川を大井ダムでせき止めた人造湖である恵那峡を周遊する遊覧船。冷暖房完備の高速ジェット船で往復20㎞、約30分間にわたって湖上から四季折々の景観を楽しむことができます。

f:id:meguharuo:20201117004108j:plain

 

いざ乗船!!

f:id:meguharuo:20201115234845j:plain

 

チケットをもぎってもらったら桟橋を渡って船へ向かいます。

f:id:meguharuo:20201116000022j:plain

f:id:meguharuo:20201116000132j:plain

はくちょう2号!!

コロナ対策のため座席は1列ずつあけて案内されました。

f:id:meguharuo:20201116000059j:plain

 

f:id:meguharuo:20201116000247j:plain

 

f:id:meguharuo:20201116000350j:plain

 

操縦士さんが船を岸から押し出してひょいっとそのまま乗船。結構大きな船だけど、案外人の力だけで動くんですね。

 

恵那峡と言えばこの絵。赤い恵那峡大橋に恵那峡ランドの観覧車~♪ 

f:id:meguharuo:20201116000543j:plain

 

残念ながら工事中につき、足場が組まれていました。

くぐっていきます。

f:id:meguharuo:20201117001403j:plain

 

左右紅葉に挟まれながら進みます。きれい~。

f:id:meguharuo:20201116000911j:plain

 

奇岩・怪石も間近で見ることが出来ます。どうしてこうなる??な不思議な岩がいっぱい。

f:id:meguharuo:20201116001124j:plain

f:id:meguharuo:20201116001143j:plain

 

船内ではアナウンスが流れていて、それに合わせて船が動いていきます。「右手前の岩をご覧ください~」と流れると操縦士さんが手をそっちへ差し出してました。

f:id:meguharuo:20201116001515j:plain

 

水しぶきもすごい!!

往路復路で船が交差するタイミングがあるのですが、互いの起こした波で船がふわんふわん揺れた~(#^^#)それもまた楽しかったです。

 

ハルオもきゃっきゃっしてました(逆光!!)

f:id:meguharuo:20201116001736j:plain

 

恵那峡クルーズおもしろいですね。

湖上ということで寒いかと思いきや、船はアクリルで覆われていて快適(^^♪

日差しもあってぽかぽかしてたので防寒対策として羽織ってきたコートも脱がせました。

ただ四方景色は見やすいけど写真だと反射してしまうのが残念( ;∀;)

自分が映り込んでるものしか残ってなかった…。

 

湖上からみた大井ダム。

f:id:meguharuo:20201116002826j:plain

 

向こう側はこうなってるんですよね。

f:id:meguharuo:20201116003129j:plain

 
 

子連れは?

船の中は温度調節されているので小さな子ども連れでも安心でした(^^♪

2020年3月にリニューアルした恵那峡は、公園や遊歩道なども整備され散策しやすくなりましたよ。クルーズの際ベビーカーは桟橋で預かってもらえます。

 

観光バスがくるほど人気の恵那峡クルーズ。

春夏秋冬で表情が変わるとのことで、どの時期に行っても楽しめる観光スポットです。

 

 

お読みいただきありがとうございました(#^^#)